スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

グリーンニューディール

グリーンニューディールはアメリカ大統領オバマ氏の施策です。

先日、知人のエネルギー専門家との会話で、
日本の将来のエネルギーについて、
クリーンエネルギーの太陽光、風力、原子力について、
コストや安定性から、やはり半分は原子力という結論でした。
会話に加わっていた別の知人によれば、
投資先としても次世代エネルギーは注目されていて、
アメリカの動向、ひいては日本のこれからのエネルギー政策には
注目しているそうです。
環境問題も経済的観点からの裏付けが無ければ、解決が難しいように感じました。
スポンサーサイト
Date: 2009.05.30
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

現代建築史

日経新聞朝刊連載「私の履歴書」は、今回は
建築家 磯崎 新氏の登場です。
読んでいると当時から現在までの建築界のことが、
歴史のように思い出されます。

私の記憶には、この欄への建築家の登場は
無かったように思います。
ひょっとしたら、丹下健三氏が
登場していたかも分かりませんが、
忘れています。

建築家と建築が社会に対して、
すっかり力をなくした現代。
1990年以降はバブルも含めて、
失われた10年が20年にも
及ぼうとしています。
もはや建築が社会を動かす力がなくなっているのは、
残念というより、
疎外感がひとしおです。
社会や人々との新たな接点を
こちらから提示して動きたいです。
Date: 2009.05.25
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

次世代照明 LED

次世代の照明として期待されるLEDの紹介です。
写真の器具は6Wで
電球30W相当の明るさです。
オフィスの花を照らしてみました。
led2.jpg

寿命が長くて球の交換がいらない。
熱を持ちにくい、
照度が低下しにくく、いつまでも明るい。
最近は価格も下がってきました。
led1.jpg


もうすぐ、照明の主流になるとは思いますが、
その反面、安くて、どこでも手に入る
電球が逆に貴重に思えてきます。
裸電球一つで、周りがほんわりと明るく、暖かな
人をつつみこむような空間づくりが出来れば、建築家として、
一人前でしょう。
Date: 2009.05.20
Category: 建築家の眼 (プロのお役立ち情報)
Comments (0)Trackbacks (0)

欠陥住宅0

「住宅瑕疵担保履行法」が平成21年10月に施行されます。

平成12年施行の「住宅の品質確保の推進等に関する法律」をバックアップします。
住宅にとって、重大な欠陥が発生しても、その責任を取ってくれるはずの
施工者が倒産や廃業でいなくなっていては、
結局はユーザーが費用負担しなくてはいけません。
いままでも保険はありましたが、あくまで任意の制度でした。
今回の法律で、義務化されました。
又、建物建設中の検査も厳格化され、欠陥そのものを防ぎ、
高い水準の住宅性能が守られることになりました。

安心、安全で長持ちする住宅でストック型社会が作られ、
地球環境の保全にもつながります。
Date: 2009.05.19
Category: 建築家の眼 (プロのお役立ち情報)
Comments (0)Trackbacks (0)

オリエント美術館・エジプト展

今日は、岡山市立オリエント美術館で
開催されています「エジプト展」に
行ってきました。
親子のミイラや夫婦のミイラなどめずらしい
展示物があります。
圧巻はなんといっても、ミイラの手術台
生々しい血の跡が板についています。
うっすら人の形が判別できます。

古代エジプトでは、人は生き返ると考えられていたそうで、
夜の闇から昼の国に再び生き返るときに、
魂が、生前のボディを
間違えないようにと、ミイラにマスクをかぶらせていたそうです。


Date: 2009.05.12
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

筆記用具

文房具はお好きですか。
仕事柄か、色々な文具に興味があります。
システム手帳は、カバーは何でも良いのですが、
色々試して、人に教えてもらって、やっと今使用している
リフィルに落ち着きました。
紙質が滑らかで、書き味がよく、
丈夫でめくり易い工夫がしてあります。
この一寸したことが、使い勝手のよしあしを決定付けます。
つまり、長く使えるのです。

次は携行用の筆記具ですが、4色ボールペンを使用しています。
仕事と、私用を4色に分けて使っていますが、
便利で重宝しています。
ただ、持っていることが自信になるような、
デザインの良い筆記具が見当たらなくて、
使い捨てに近い筆記具を使っています。
やはり、これはまずいと思って探していましたが、
ありました。
私が知らなかっただけですが。
LAMY2000(ラミー)ドイツバウハウスデザイン1966年生まれ
写真は最新限定モデルで一寸お高い値段です。
普及モデルならネットで70パーセントで入手できます。
でも、限定モデルがちらつきます。
ラミー2000 L202
Date: 2009.05.07
Category: オタノシミ (旅・グルメ・ショップ・グッズ)
Comments (0)Trackbacks (0)

リフォーム

今日は、リフォームの相談で、住宅を見せていただきに
行きました。
1983年に竣工ですから、26年しかたっていませんが
家族構成の変化と年齢によって、
家の使い方に変化が出てきます。

今回のご要望は、2階の寝室が上がり下りに不便で、
お風呂や洗面所にも遠いので、
1階に寝室がほしいということです。
たっぷりのクローゼットと明るい書斎コーナー、
出来れば、寝室から直接いける洗面所。
つまりはホテルのルームです。

ある年齢の方の住まいの理想型といえますが、
欧米の住宅では普通のプランです。
日本の住宅も床面積は増え、
家族の個室も確保されるようになりましたが、
暮らしの豊かさと個人生活の尊重
の面からは、まだ一歩だと思います。

理由は、土地と建物の価格が高すぎることです。
その上、建物の償却期間が短すぎて、よりいっそう、
コストのかかることです。
Date: 2009.05.06
Category: ただいま設計中
Comments (0)Trackbacks (0)

讃岐うどん

連休で事務所は休みですが、
私は、色々雑用と打合せが溜まっていて
今日も朝から出社しています。

昨日は瀬戸大橋を渡って四国の高松市に
打合せに行ってきましたが、
ETC割引のおかげで、高速料金が片道1300円也。
安くなったおかげで道路は、
普段と比べて、特に四国方面下り線は込んでいました。

四国は讃岐うどんもブームでにぎわっています。
道沿いのうどん屋さんの駐車場はどこもいっぱい。

高松市内で打合せの後、名店「鶴丸」さんで
ぶっ掛けうどんを食べて帰りました。
ここもうどんをめざすお客さんでいっぱいでした。

6月には知人と讃岐うどんツアーに出かける予定です。
Date: 2009.05.03
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

サッカー

4月29日、サッカーJリーグの地元チーム
「ファジアーノ岡山」がホームで初勝利
当日は、バックスタンドで友人と応援していました。
もう少し、ホームでの観客数が増えればいいのに。
1万人はほしいです。
横浜FCとの試合の時は
1万5千人。
このくらい入ると、会場が熱気に包まれます。
もっとも、相手チームの人気者「キング カズ」さんが
いるからなのでしょうが。
ファジアーノにも早く人気選手が出来ますように、
応援しましょう。
Date: 2009.05.02
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

aoshintani

Author:aoshintani
新谷 雅之 (新谷建築設計事務所)
(NPO法人 まちづくり推進機構岡山顧問)

  岡山市在住

  職業 建築家 1級建築士

まちづくり専攻建築士
  国際UD協議会会員
  高齢社会検定協会
エキスパートの会会員
     
     
  
  その他、詳しくはHPご覧下さい。
  http://www.aoshintani.com
住所 岡山市奉還町4-15-17
    Tel 086-214-5323
    Fax 086-255-1800
    mail shin@aoshintani.com

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。