スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

京都の虎屋さん3

京都の虎屋さんのテーブルの上の照明器具は
和風のペンダント
なんともいえない、やわらかいデザインですが、
このデザインは
虎屋さんのマークです。
虎屋照明6

テーブルの上に置いてある
箸入れにマークが付いていますので、見比べて下さい。

虎屋琶箸いれ5
スポンサーサイト
Date: 2012.07.31
Category: 建築案内・ 国内編  ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

祇園祭

祇園祭の鉾に乗せていただきました。
行列の先頭を切る長刀鉾
写真は鉾から見た四条通りと外のちょうちんです。

長刀鉾1

会場にはきらびやかな衣装や、
装具も展示されています。
展示は男女とも見れますが、
鉾には男性しか上がれません。
着物姿の男性が町に溶け込み、
日本ならではの風景です。

長刀鉾2
Date: 2012.07.30
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

省エネ住宅・自然の力を利用

冬の高気密、高断熱の家作りは暖かさを逃がしませんが、日本の夏は逆に
日差しの遮蔽や通風が必要です。
建築的な工夫によって、冬も夏も快適な家作りが出来ます。


point02b.jpg
Date: 2012.07.26
Category: テーマ4・サスティナブル建築
Comments (0)Trackbacks (0)

省エネ住宅1・高断熱、高気密

高気密・高断熱の家作りは寒冷地だけではありません。
夏涼しく、冬暖かい家作りは躯体の性能として、
いつまでも、どこでも快適な省エネ生活が出来ます

resize0324.jpg
Date: 2012.07.25
Category: テーマ4・サスティナブル建築
Comments (0)Trackbacks (0)

京都の虎屋さん 2

虎屋さんの建物は平屋の瓦ぶき、
軒が低くて水平線が強調されます。
開口部には柱が無くて建具のみです。
この建具も取り外しできそうです。取り外せば、縁側と庭は一体
ちょうど屋根のかかった外部のようです。
昔の建物と違うところは、床が低くて、
庭の高さに近づけてあることです。
現代建築で言うところの、内外空間の一体化です。

もう一つ、鉄骨構造の採用で、
縁側の先に視界をさえぎり邪魔になる
柱を立てるのを止めて
建具のみの、フルオープンの開口としてあることです。
これも内外空間の一体化に寄与しています。
新しくて古い、古くて新しい
日本の風土と環境にマッチした建築です。

虎屋縁側1

虎屋縁側2


Date: 2012.07.23
Category: 建築案内・ 国内編  ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

京都の虎屋さん

京都市内 一条。京都御所の西側にあるお店に行ってきました。
虎屋さんは東京が出身地と思っていましたが、
天皇陛下が東京に移られたのに伴い
移られたそうです。
京都では御所に毎日お菓子を届けられていたので、御所の近くに
お店があるのだそうです。

京都市内とは思えない閑静で緑の多い庭園に向かってお店が
開かれています。
日本的な空間のしつらえが、シンプルでモダンに創造されています。
建築家は内藤 廣氏 
京都観光の合間に一寸一息には絶好の場所です。

虎屋0

虎屋1

Date: 2012.07.22
Category: 建築案内・ 国内編  ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

高齢化・過疎化する日本について

日本の国土の69パーセントが中山間地域
65歳以上の前期高齢者が半数を超える集落 約7900
産業が無いことと生産人口が少ないことが、地域の衰えの原因で、
一朝一夕には地域の抱える問題は解決できない。
生産性の良い産業と労働人口が必要、
今ある既存の財産は、豊かな自然とも言われるが、
産業化は結局は、自然の破壊を招き、地域の特性を弱めていく。
出口のなかなか見つからない状況は待ったなし。
延命のビタミン剤より、抜本的な外科手術が必要。
都市でも同じ状況が起こっている。
都心居住者は高齢者ばかりで、生産人口では無いので、消費指向、余暇指向の
街になってくる。
将来の主な産業が未発達、まちづくりには高度なサービス産業の誘致と雇用機会の増大が必要。

Date: 2012.07.19
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

はじめてのファジアーノ岡山

サッカービギナーさんやサッカールールがよくわからない人、地元クラブチーム「 ファジアーノ岡山」のことがもっと知りたい人向けのイベントです。
ホーム試合の日17時から、まずはサッカーについてのオリエンテーション があります。ここでスタジアムの楽しみ方、今日の試合の見どころを専門家がおしえてくれます。
そのあと19時から観戦、これなら
ゲームを見に行きたいけど、ルールも分からないし、どう応援したらいいのかためらってしまうという方にも
安心です。
オリエンテーションは奉還町商店街の「リブラ」ファジと岡山大学地域総合研究センター(アゴラ)のコラボレーション活動です。
Date: 2012.07.18
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

祇園

京都の交流会で舞妓さんにいただいた名刺(千社札)
縁起物で財布や名刺入れにいれておくと、お金や縁が舞込みます。
古都ならではの粋で楽しい風習
粽もセットで来年も、新しいのと取り替えに京都に行きましょう
たくさんのリピーターやファンがいて
千年以上も続く街は成り立っています。
歴史や伝統は今からでも造って育てなければ街は続いていきません。
Date: 2012.07.16
Category: オタノシミ (旅・グルメ・ショップ・グッズ)
Comments (0)Trackbacks (0)

祇園祭

先日、祇園祭で賑わう京都に行ってきました。長刀鉾の粽をいただきましたので玄関に飾っています。


災難を避けて、良い縁が舞い込むようにと、舞妓さんの名刺もいただきまそたので名刺入れにいれています。
「いい縁が舞い込みますように」
舞妓 舞い込む
Date: 2012.07.15
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

マンション インテリア

ただいま建設中の独身者用マンションの
最上階4室は、一寸スペシャルなインテリアになっています。
岡山のインテリアショップ「FLEX」さんとのコラボで
出来るインテリアは
レトロでモダンな雰囲気です
手作り感いっぱいのガラス製の照明器具、
クラシックな壁紙
アンティークな床のフローリング
古木の梁
そしてモダンなオープンスタイルのキッチン
カーテンレールやスイッチ、コンセントのプレートなどの小物まで
こだわっています。

おしゃれで自由にマイライフを楽しみたい方。
暮らしにこだわりのある方。

そんな方にピッタリです。



Date: 2012.07.11
Category: ただいま設計中
Comments (0)Trackbacks (0)

街中の緑

ビルばかりの街中にも最近は緑が見えるようになりました。
壁にもインテリアにも屋上にも
写真は青山の東急プラザ、
できたての新名所です。

屋上に信じられないくらいの緑とオープンスペース
とても気持ちの良い
都市のオアシスです。
Date: 2012.07.09
Category: 建築案内・ 国内編  ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

非常用持ち出し袋

非常時の為のグッズの入った背負い式のバッグです。表に名前や住所も書けます 同じような物が多い時にはわかりやすくて便利です。
グッズは最低限の物がありますが、
食料と飲み水は入っていません
別に調達必要です。
日頃から使えるグッズもありますので、アウトドアに持って行くのも便利ですし、やはり緊急時に備えて一度使って見て試しておくのが安心です。
防災用品は意外と値段が高いものがおおいのですが、中身は必要に応じてそれぞれ工夫すればいいでしょう。
100均ショップで手に入るものも最近ではたくさんあります。
Date: 2012.07.05
Category: テーマ1・防災
Comments (0)Trackbacks (0)

マルチディスプレイ

家庭にもいろいろなメディアが入ってきています。テレビ DVD パソコン 携帯などの情報端末 オーディオシステムセキュリティやエネルギーの表示 などなど、モニターがあちらにもこちらにもということになって まとまりませんし、煩雑です。
ここに紹介するマルチディスプレイは使わない時はインテリアの邪魔にならない壁ですが、つけるとモニターになります、1画面で数種類のモニター表示が同時にできます、
未来の、と言っても多分すぐそこにきているITです
スマートハウス
住まいもユニバーサルデザイン
使い勝手良くて、誰でも使えます。
Date: 2012.07.02
Category: 建築家の眼 (プロのお役立ち情報)
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

Author:aoshintani
新谷 雅之 (新谷建築設計事務所)
(NPO法人 まちづくり推進機構岡山顧問)

  岡山市在住

  職業 建築家 1級建築士

まちづくり専攻建築士
  国際UD協議会会員
  高齢社会検定協会
エキスパートの会会員
     
     
  
  その他、詳しくはHPご覧下さい。
  http://www.aoshintani.com
住所 岡山市奉還町4-15-17
    Tel 086-214-5323
    Fax 086-255-1800
    mail shin@aoshintani.com

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。