スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

LED照明

工事中の建物に使う照明器具を検討しています。
LED照明が急速に普及、
通常使う照明器具ではほとんどがLEDとなりました。
これもノーベル賞の大発見の賜物です。

写真のダウンライトは今までのタイプと違い、
器具の枠が見えなくて、天井にぽっかり穴が開いて
その中から光が漏れているような不思議な雰囲気の器具です。
照明器具をはじめ、空調機、防災器具、サインなど、
天井にはいっぱいモノがついていて、落ち着いた雰囲気になりません。
照明器具の形がなくなればそれだけすっきりして、落ち着いた
空間づくりができます。

照明
スポンサーサイト
Date: 2015.10.24
Category: 建築家の眼 (プロのお役立ち情報)
Comments (0)Trackbacks (0)

新国立競技場

西新宿のホテルから見た代々木の国立競技場跡地です。
撮影は2015年5月
当初のザハさん案はどう見てもでかい、
でかくなるプログラム自体が問題
大勢の人の輸送手段、安心・安全の対応策、
周辺環境への配慮、
そして文科省が掲げていたオリンピック・レガシーとしての取り組み
どれも明らかにならないうちに、再設計
レガシーを高らかにうたうなら、
将来に残る建物づくりの論理がこんなにも脆く、透明性がない事のほうが
問題ではないだろうか。


代々木
Date: 2015.10.13
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)

金沢21C美術館 アートつながり

写真は金沢21C美術館の作品「スイミング プール」
 作家 レアンドロ・エルリッヒの出世作
国際美術展で、当時金沢21C開設準備室にいた
長谷川裕子氏の目に留まり、金沢で実現、
新しい思想で建てられた美術館を象徴する作品となる。

目利きのキューレーターと、新進のアーティストの出会い
わくわくするようなストーリーです。

金沢21C美術館 秋元館長の著書「日本列島・現代アートを旅する」で知りました。
アートは面白い。

その場所に行かなければ出会えないアート、行くだけの価値はありそうです。




resize1374.jpg
Date: 2015.10.03
Category: 建築案内・ 国外編 ( 訪ねた街・建築の紹介です)
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

Author:aoshintani
新谷 雅之 (新谷建築設計事務所)
(NPO法人 まちづくり推進機構岡山顧問)

  岡山市在住

  職業 建築家 1級建築士

まちづくり専攻建築士
  国際UD協議会会員
  高齢社会検定協会
エキスパートの会会員
     
     
  
  その他、詳しくはHPご覧下さい。
  http://www.aoshintani.com
住所 岡山市奉還町4-15-17
    Tel 086-214-5323
    Fax 086-255-1800
    mail shin@aoshintani.com

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。