スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

リフォーム

現在設計中のリフォームです。
たくさんの木材、(主に板材)をお持ちです。
この板材をうまくリフォームに使いたいというのが
お客様の願い。

川上邸木材1

一部は以前も紹介しましたが床材にしました。
地松の床板18ミリ、しっとりとした松独特の味わいで仕上がりが楽しみです。

寸法と材種がばらばらで製材しても板材に出来ない木材の使いみちをさがしていましたが、
設計を進めていくうちに見つかりました。
ひとつは、将来腰壁に手摺をつけるときのために、
取り付け下地の板として、色々な種類と形のままで、
あらわして使います。

もうひとつは、母屋の天井を取り払って出来る小屋裏の吹き抜け部分の
壁に少し隙間を空けて貼ります。
照明を組み込んで新しく出来るリビングダイニングの間接照明にします。
先日の打合せでも、気に入っていただいて、実行することになりました。
スポンサーサイト
Date: 2009.07.18
Category: ただいま設計中
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Author:aoshintani
新谷 雅之 (新谷建築設計事務所)
(NPO法人 まちづくり推進機構岡山顧問)

  岡山市在住

  職業 建築家 1級建築士

まちづくり専攻建築士
  国際UD協議会会員
  高齢社会検定協会
エキスパートの会会員
     
     
  
  その他、詳しくはHPご覧下さい。
  http://www.aoshintani.com
住所 岡山市奉還町4-15-17
    Tel 086-214-5323
    Fax 086-255-1800
    mail shin@aoshintani.com

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。