スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

大事な基礎

今、ブログで見ていただいている住宅の工事ですが、
進行状況の説明が、工事の順番と違っています。
すいません。
大事なの話です。
基礎の立ち上がりのコンクリートは厚みが設計図どうりか確認します。
土台を止めるアンカーボルトがあるか、
それから、土台の上にのる柱が地震時に上側に
引き抜かれないように、要所要所にはホールダウン金を入れて、
基礎のコンクリートと緊結します。
写真はホールダウン金物のボルト1本と土台のアンカーボルト2本です。
基礎の立ち上がりコンクリートの角は斜めにして、補強しています。
これは、事務所の標準仕様です。

パッキン、月本


コンクリートの基礎と、上にのる土台の間には基礎パッキンをはさみます。

基礎、月本1

コンクリートの湿気が土台の木材に伝わるのを防ぎます。
このコンクリートと土台の隙間を使って床下換気を行います。
普通の基礎に四角い穴を開けた換気口よりも効率がよく、
基礎を欠ききらないので、安心です。
地震時の建物の横揺れに対して、クッション効果もあります。
基礎の標準仕様でこの工法も採用しています。
スポンサーサイト
Date: 2008.02.24
Category: ただいま工事中
プロフィール

aoshintani

Author:aoshintani
新谷 雅之 (新谷建築設計事務所)
(NPO法人 まちづくり推進機構岡山顧問)

  岡山市在住

  職業 建築家 1級建築士

まちづくり専攻建築士
  国際UD協議会会員
  高齢社会検定協会
エキスパートの会会員
     
     
  
  その他、詳しくはHPご覧下さい。
  http://www.aoshintani.com
住所 岡山市奉還町4-15-17
    Tel 086-214-5323
    Fax 086-255-1800
    mail shin@aoshintani.com

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。