スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

建築が伝える文化はあるのか

「世界史で読み解く現代ニュース(宗教編)」   20150812
池上 彰+増田マリア    ポプラ新書

宗教 イスラム教、ユダヤ教、基督教は本を読んでも全然ぴんとこない。
日本人の、生活や道徳、自然観、神と人と関係が違うので、
わかろうとすることは無理、
知識として知っておくのは多文化や異国を理解するのに役立つかと思ったが、
違うということしか分からなかった。

美術に描かれた宗教や宗教建築のほうがずっと分かり易い。
そこに文化の価値があるといえるのかもしれない。
つまり、理屈ではなく、視覚に訴える、絵画、彫刻、建築で文化を理解しているといえる。
建築は文化であるといえる。
文化を反映してこその建築、建築家
それが仕事

book 池上
スポンサーサイト
Date: 2015.08.30
Category: BOOKS MEMO (本との出会いは人生の出会いか?)
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

aoshintani

Author:aoshintani
新谷 雅之 (新谷建築設計事務所)
(NPO法人 まちづくり推進機構岡山顧問)

  岡山市在住

  職業 建築家 1級建築士

まちづくり専攻建築士
  国際UD協議会会員
  高齢社会検定協会
エキスパートの会会員
     
     
  
  その他、詳しくはHPご覧下さい。
  http://www.aoshintani.com
住所 岡山市奉還町4-15-17
    Tel 086-214-5323
    Fax 086-255-1800
    mail shin@aoshintani.com

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。