スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

照明 ホテル編

ホテルの照明は通常は室内もダウンライトとブラケット、スタンドが
主流ですが、現代のように、文字を読んだり、情報端末を操作するのには、
暗すぎて、照明の当たる場所に
動かなくてはなりません。
住宅と違ってホテルだけがなぜこのような照明スタイルなのか
わかりませんが多分、昔の照明スタイルを電球に置き換えたからなのでしょう。
日本でも昔の行燈スタイルでは暗すぎます。

このホテルの照明はダウンライトと調光付の天井照明の併用型
器具は多分ホテルのオリジナルでしょう。
便利です、天井が比較的高いので、目障りになりません。
日本人デザイナーのアイデアです。

resize1383.jpg
resize1384.jpg
スポンサーサイト
Date: 2015.11.01
Category: 建築家の眼 (プロのお役立ち情報)
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Author:aoshintani
新谷 雅之 (新谷建築設計事務所)
(NPO法人 まちづくり推進機構岡山顧問)

  岡山市在住

  職業 建築家 1級建築士

まちづくり専攻建築士
  国際UD協議会会員
  高齢社会検定協会
エキスパートの会会員
     
     
  
  その他、詳しくはHPご覧下さい。
  http://www.aoshintani.com
住所 岡山市奉還町4-15-17
    Tel 086-214-5323
    Fax 086-255-1800
    mail shin@aoshintani.com

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。