スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

地震と建築構造基準

日本の主な地震とそれに伴う建築構造基準の変遷表です。
大きな地震があるたびに構造基準の見直しが行われています。
1981年に新耐震設計基準
学校などの公共建築物では、
この基準前の建物の耐震補強が行われています。

そして1995年の阪神大震災を受けての2000年の基準法大改正。
2011年、東北地方太平洋沖地震
2016年、九州地震
まだ、大きな地震がつづいています。
ただ、これ以上の構造基準の見直しは、経済性、合理性などから
どう進んでいくかははっきりしません。

resize0009.jpg
スポンサーサイト
Date: 2016.07.23
Category: 建築家の眼 (プロのお役立ち情報)
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

aoshintani

Author:aoshintani
新谷 雅之 (新谷建築設計事務所)
(NPO法人 まちづくり推進機構岡山顧問)

  岡山市在住

  職業 建築家 1級建築士

まちづくり専攻建築士
  国際UD協議会会員
  高齢社会検定協会
エキスパートの会会員
     
     
  
  その他、詳しくはHPご覧下さい。
  http://www.aoshintani.com
住所 岡山市奉還町4-15-17
    Tel 086-214-5323
    Fax 086-255-1800
    mail shin@aoshintani.com

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。